内科・外科・小児科
整形外科・皮膚科
平日:9時~12時 15時~19時
土曜:9時~12時 13時~16時
休診日:金曜・日曜・祝日・火曜の午後
TEL:043-234-1991
熱傷(やけど)

湯たんぽによる右足低温熱傷(2012/02/18掲載)

右足低温熱傷

20代の女性。湯たんぽで右下腿に熱傷受傷し、2週間後当院受診。初診時、創部に灰白色の壊死組織がみられ低温熱傷の所見あり。湿潤療法による処置で徐々に壊死組織の融解が起こり肉芽が上がって、3か月後、完治しました。通常の熱傷と違い低温熱傷は深部まで組織損傷をきたしているため、湿潤療法でも痕は残ります。

20120218yakedo1

当院初日、灰白色の壊死組織あり低温熱傷の所見です。

20120218yakedo2

5週間後、灰白色の壊死組織は徐々に融解。創周囲はテープかぶれによる接触性皮膚炎。

20120218yakedo3

2か月後、壊死組織は融解し小さくなり、テープかぶれは改善傾向

20120218yakedo4

3か月後、完治

2012/02/18掲載
ABOUT ME
MEC食ドクター福田世一
肉卵チーズを優先、一口30噛む食事法(=MEC食)の普及活動をしている / 薬剤師 → 医師 / 日本透析医学会専門医、内科認定医、医学博士